MENU

アセカラットの飲むのに適した時間帯はいつ?

アセカラットの効果を高める飲み方に関する記事でもお伝えしていますが、アセカラットは医薬品ではなくサプリメントなので、飲むタイミングは基本的に決まっていません。

 

しかし、これは医薬品とサプリメントを明確に分けるためにそのように決まっているだけです。

 

厳密にはサプリメントも摂取するのに適した時間帯があり、ベストなタイミングで飲むことでその効果も高まります。

 

 

例えばアセカラットを飲む最適なタイミングは食後30分以内です。

 

その理由を、サプリメントの種類ごとに説明しながらお伝えできればと思います。

 

 

ダイエットサプリ

ダイエットサプリは飲むことで満腹感を得るものや、食事の栄養を吸収しにくくするためのものです。

 

ですので、ダイエットサプリは食事の前に飲みます。

 

 

消化吸収を助けるサプリメント

サプリメントの中には消化を助けてくれる目的のものもあります。

 

消化酵素が入っていたり、麹菌が入っていたりするのですが、この場合も食事の前に取るのが適切です。

 

 

栄養補助サプリメント

ビタミン類やアミノ酸など、毎日の食事で不足しがちな栄養素をサプリで補う場合は、食後30分以内に取るのが適したタイミングです。

 

これは空腹時にサプリメントだけを飲んでも消化器官が活発に働かないため、うまく吸収されないからです。

 

しっかり食事をとることで胃腸が活動し、その活動が活発なうちにサプリを取ることで無駄なく栄養吸収することができます。

 

アセカラットはここに該当します。
アセカラットには夏野菜に多く含まれるカリウムや女性ホルモンをサポートしてくれるプエラリアミリフィカが配合されています。

 

効率よく体に摂取したい栄養素なので、食後30分以内が適したタイミングでしょう。

 

 

カルシウムとマグネシウムは食事のタイミングと分ける

カルシウムとマグネシウムも栄養補助ということで食後30分以内に飲むのが正しいように思えますが、これらは例外で、食事のタイミングと分けた方が良いです。

 

その理由は、カルシウムとマグネシウムはアルカリ性だからです。
アルカリ性は胃酸を中和してしまうので、食べ物を消化する力が弱くなってしまいます。

 

ですので食事がしっかり吸収された後夜就寝前に飲むのがベストでしょう。

 

 

まとめ

以上のことから、アセカラットを飲むのに適したタイミングは食後30分以内であることがわかりいただけたのではないかと思います。

 

汗の対策はただでさえ目に見えにくいもの。
せっかくアセカラットを飲むなら、1番効果的な飲み方をしたいものです。

 

この記事を参考にアセカラットの正しい飲み方を実践して、汗の悩み解消に向けて行動していきましょう。

関連ページ

アセカラットの効果を高める飲み方とやってはいけない間違った飲み方
汗の悩みを対策できるアセカラットですが、サプリメントの効果を高める飲み方で、最大限に効果を発揮させたいですよね。逆に間違った飲み方は効果を薄めるだけでなく健康にも良くないです。こちらの記事をしっかり読んで、アセカラットの飲み方をマスターしましょう!
このページの先頭へ